白樺の樹液を味わおう

冬の樹木は新芽の動き出す前、この時期にだけ樹液を採ることができます。
シラカバやカエデの仲間は、ほのかに甘く、風味のある液体が採れます。

雪の中で春に向けてエネルギーを貯めている樹から採れる樹液は、
コーヒーやお茶に入れると…あ~ら不思議!
一年で今だけ!中山高原の森の木々を見て、舌で感じてみませんか。

※お申し込み後、自動返信メールが届きます。メールが届かない場合はお問合せください。

日時:2022年2月26日(土)13:00~15:00(受付12:40~)
場所:大町市 中山高原 農園カフェ・ラビット
ガイド:児玉信子さん(農園カフェ・ラビット シェフ)
    荒山里利さん(ネイチャーガイド・林業士・俳人)
内容:1)樹木のお話 2)樹液採集の見学 3)樹液の試食
対象:子ども~大人
定員:15名
参加費:一人1,000円
持ち物:長靴、防寒着

※このイベントは今後に向けての試行になりますので、写真やアンケートを取らせていただきます。

申込はこちらから

主催:(特)ぐるったネットワーク大町 
   info@grutta.net 0261-85-0556 https://grutta.net/
助成:2020年度 休眠預金を活用した民間公益活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA