わっぱらんどをみんなで整備しよう 2024

水辺の公園わっぱらんど。
農業用の温水路の周りを、みんなで遊べる場所にしようと、
1999年から市民ボランティアで整備をしたりイベントをしたりしてきました。
今年はわっぱらんど25周年にあたり、7/21には夏祭りも開催予定です。
それに先立ち、次のとおり、わっぱらんどの整備をします。

25年前から関わってきた人たちは25歳年をとり、世代交代が必要になってきました。
老朽化してきたあずまやのテーブルを地元材で貼り直し、壁を塗り直し、ベンチも新たに作ってきれいにします。

ぜひ皆様のお力をお貸しください!市民の力で憩いの水辺を作っていきましょう。
多くのご参加をお待ちしています。

日時:2024年6月9日(日)9:00~12:00 
      7月15日(月祝)9:00~12:00
場所:わっぱらんど(大町市平)  ※小雨決行です。
対象:子ども~大人まで それぞれができることをで作業します。
参加申込:Activoサイトからお申込ください。(保険をかけます)

作業内容と持ち物

1.あずまやの修繕(6月9日)
テーブルを美麻産のヒノキ材で貼り直して、防腐剤を塗ります。壁も塗り直してきれいにします。
板や塗料はこちらで準備します。汚れてもよい服装でご参加ください。

2.草刈り
草刈り機を持ってこられる人はお願いします。ない人は熊手で草を集めます。

3.枝拾い・落ち葉集め
駐車場をきれいにして、たき火をします。

4.ベンチづくり(7月15日)
地元産の丸太を使って、ベンチを作ります。皮を剥いて、防腐剤を塗ります。汚れてもよい服装でご参加ください。

みんなの公園づくりに、ぜひお力を貸してください。
よろしくお願いいたします。

主催:NPO法人ぐるったネットワーク大町、わっぱらんどの会
協力:きこりと木工
  本事業はゆうちょ銀行の「ゆうちょ エコ・コミュニケーション」の2024年度寄付を受けています。

橋をつくる 橋を架ける
2020年は木道橋を架け替えました。 みんなで作業しました。
この5月は香港理工大の学生がボランティアに来ました。 橋の下の土砂を取り除き、水が流れるようになりました。
このテーブルを地元材で貼り直し、塗り直します。 地元材を剥いて削って磨いてベンチをつくります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA